看護部

ハートフルふじしろ病院看護部の特徴は、なんといっても「笑顔」です。

患者様から貰う笑顔

ハートフルふじしろ病院では、人と接することの大切さにも注目しています。看護を通してつらいこと、嬉しいことを患者様と共有し、知識とは別の大切さを学ぶ環境づくりに重点を置いています。心の成長や患者様との絆は立派な補助医療です。様々な経験を経て、現実的な医療サポートはもちろん、精神面での医療でも活躍でき、安らぎを与える看護を目指しています。

スタッフに貰う笑顔

仲間との連携は、業務を効率良く進ませるだけでなく、仕事をしていく上で自身の支えにもなります。お互いに補い合える関係づくり、共感し合える環境は働く上で大切な要素です。スタッフの身体的・精神的な影響は患者様にも反映されます。ハートフルふじしろ病院では、同じ目的を持つ仲間同士、協力し合い笑顔で働ける職場環境を作り上げていきます。仕事だけでなく、自身の考え方や価値観、生き方を豊かにする場所を一緒に作りましょう。

自分で生み出す笑顔

当院で働くことが自己を高めるキッカケとなるよう、学びの場としての環境整備にも力を入れております。目の前のやらなければいけないことに追われ過ぎて視野が狭くなるのではなく、周りのスタッフや患者様、そして自分自身を見つめることが時には必要で、それは看護内容にも大きく影響していきます。ハートフルふじしろ病院では、様々な状況下で働くスタッフに、自分の力でやりがいや笑顔を見つける手助け・サポートを積極的に行っています。

看護理念

“命の尊さと思いやりを大切に、
患者様の心に寄り添える看護を提供します”

看護部方針

  • 安全で快適な療養環境を整え、患者様、ご家族のニーズに沿った看護を提供します。
  • 他部門と協働し、効果的な総合診断が行えるためのチーム医療を実践します。
  • 地域医療、福祉施設との連携を密にし、患者様のQOLを尊重した継続看護を目指します。

平成30年度 看護部目標

  • 業務改善に努め、働きやすい職場環境をつくる。
  • 医療安全管理意識を高め、事故防止をはかる。
  • 教育体制を整え、臨床実践能力の向上に努める。
  • 医療連携室との情報を密にし、患者様の入退院支援を積極的にはかる。
  • 医療職員としての品格と誇りが持てる。

勤務体制

看護基準 10:1
看護体制 チームナーシング
日 勤 9:00~17:30
夜 勤 17:00~9:30
休 日 完全週休二日制 年間休日 123日(夏期休暇3日・冬期休暇4日)

勤務環境

  • ベッド数45床
  • 日勤職員:看護師10名~12名
  • 夜勤職員:看護師2名、看護助手1名の三人体制
  • 超過勤務は殆どなく定時で帰れます  
  • 仕事と家庭が両立できる職場です
  • チームワークが良く、スタッフが笑顔で
    活き活きと仕事をしております
  • 職員研修、委員会活動も活発です
  • きめ細かい、手厚い看護ケアを行っております

受付時間

月曜~金曜
午前  9:00~12:30
午後 14:00~17:00
土曜
午前  9:00~12:30
休診
日・祝祭日・土曜午後

救急受診の際には、できるだけ
以下の物をお持ちください。
・健康保険証
(各受給者証等)
・当院の診察券